2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

乗車規約
(ご覧になるにあたっての
お願い)


名刺印刷屋が送る駅弁

なごや乗換ナビ

リニア・鉄道館

みるくプレイヤー

滋賀とけい


  • 滋賀の会社設立屋が送る滋賀画像

ブログランキング

ユニクロカレンダー

名鉄関連カテゴリー
(過去・期間限定等)
※ポケモントレイン除く

無料ブログはココログ

« 堤の秋花とミュースカイ | トップページ | 竹村駅での出来事 »

2009年11月 7日 (土)

秋桜の絨毯と共に

今日は山線運用に入っている7100系を撮ろうと思い、
竹村駅まで行きました。

撮影場所は竹村駅から徒歩10分ほどの
線路と平行する道路脇のコスモス畑です。
(※地図の青いマークが撮影ポイントです)(↓)

より大きな地図で 2009.11.7撮影ポイント を表示

三河知立駅から乗ってきた列車が7100系でしたが、
乗る前に構内踏切からパチリ。

0911070011

列車に揺られる事10分、竹村駅に到着し、
今回の目的のコスモス畑へ。

折返しの列車が通過するまで時間があるので、
その間は6000系で構図などやシャッターの切るタイミングを
探っていました。

0911070026
1本前の知立行きで試し撮り。

そして13時40分頃、7100系が現地を通過しました。

0911070028
前面の記念系統板にコスモスが・・・
(それはそれでいいのですが・・・^^;)

ここからはポイントを少しずつ変えて、折返しを撮りました。

0911070035
14時20分頃、猿投行き通過時

0911070042
15時10分頃、知立行き通過時

0911070052
15時50分頃、猿投行き通過時

「花にピントを合わせて、車両をぼかした写真を」と思い、
6000系では試してみたものの、結局7100系では車両に
ピントを合わせたパターンばかりになってしまいました。

0911070043
・・・こんな感じで

はたまた縦向きにして、コスモスの面積を広げて
撮るのもよかったかなぁ・・・と。

0911070053_3
・・・こんな感じで

明日、昼間に7100系が入るようなら、改めて撮りに行こうと思いました。
→7100系はこの日の夕方、運用差替えで海線へ入りました。

本ブログ発展の為、皆様のクリックをお待ちしております。(↓)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 名鉄線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 堤の秋花とミュースカイ | トップページ | 竹村駅での出来事 »

7100系」カテゴリの記事

名古屋鉄道(名鉄)」カテゴリの記事

コメント

ネコ鉄さん、いつもありがとうございます。

初めてあの場所へ行きましたが、
あの一角だけ咲き誇っているにもかかわらず、
その鮮やかさのとりこになってしまいました。

でも車とか自転車が通ると・・・。

それはそれで生活感あっていいかもしれません。

次は7711Fを入れて撮りたいですが、
それまで花が持つかどうか・・・。

こんばんは。

僕もここのコスモス畑行きました!!
なんかここ一角だけ咲いていますよね^^
おまけに桜の木もあったりw
僕は知立行きの7700を撮っていたら雨が降ってきたので撤収しましたが、コスモスがみんな北を向いていたので、猿投行きだときれいに写ったんですが…
晴れるとけっこうきれいですね。

ここの撮影地の問題点(?)は、車が来るとアウト!なことですよね。
心配でたまりませんでした^^w

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531783/32117590

この記事へのトラックバック一覧です: 秋桜の絨毯と共に:

» コスモスの中を走る名鉄電車 [Starting the Train]
一昨日。11月1日。 レールパーク最終日。 にもかかわらず午前中は後輩の部活の練習試合の審判、午後は三河線に行ってきた本当にKYなネコ鉄でございます(汗 というわけで、コスモスと名鉄とのツーショットを撮ったので紹介します。 親の車に乗せてもらいました。 最初は刈谷のハイウェイオアシスで飯食って、向かったのは若林〜竹村間。 撮影を開始します。 でも…… [[attached(1,center)]] ……。少なくね? こ..... [続きを読む]

« 堤の秋花とミュースカイ | トップページ | 竹村駅での出来事 »