2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

乗車規約
(ご覧になるにあたっての
お願い)


名刺印刷屋が送る駅弁

なごや乗換ナビ

リニア・鉄道館

みるくプレイヤー

滋賀とけい


  • 滋賀の会社設立屋が送る滋賀画像

ブログランキング

ユニクロカレンダー

名鉄関連カテゴリー
(過去・期間限定等)
※ポケモントレイン除く

無料ブログはココログ

« アルセウス号 in 甚目寺駅【その2】 | トップページ | 3701Fラッピング撤去 »

2009年9月 2日 (水)

5702F、夜の甚目寺に佇む

0909020006

5701Fが4連化の為、舞木へ入場し、
唯一の6連組成となった5702F。

ほぼ固定運用で平日朝の運用後、
須ヶ口から甚目寺駅電留線へ回送され、
夜の運用まで留置されています。

P6がいなくなった今、
運用でも持て余すようになったNSR。

それを象徴している光景かもしれません。

0909020011

6連化の際、増備された5652。

これもこの場所で見られなくなるのも
そう遅くはないかもしれません。

それでも今夜もこの場所で佇んでいます。

本ブログ発展の為、皆様のクリックをお待ちしております。(↓)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 名鉄線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« アルセウス号 in 甚目寺駅【その2】 | トップページ | 3701Fラッピング撤去 »

名古屋鉄道(名鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531783/31236504

この記事へのトラックバック一覧です: 5702F、夜の甚目寺に佇む:

« アルセウス号 in 甚目寺駅【その2】 | トップページ | 3701Fラッピング撤去 »