2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

乗車規約
(ご覧になるにあたっての
お願い)


名刺印刷屋が送る駅弁

なごや乗換ナビ

リニア・鉄道館

みるくプレイヤー

滋賀とけい


  • 滋賀の会社設立屋が送る滋賀画像

ブログランキング

ユニクロカレンダー

名鉄関連カテゴリー
(過去・期間限定等)
※ポケモントレイン除く

無料ブログはココログ

« 今日もPS重連です。 | トップページ | 再びループ代走へ »

2008年11月16日 (日)

津島号&いちょう号

競馬は今日のエリザベス女王杯から年末の有馬記念まで
7週連続でG(Jpn)Ⅰが開催されますが、
パノラマカーイベントは先週から12月6日まで
5週連続で開催されます。

その第2週目は津島・尾西線において、
名称列車復活第3弾「津島号」が運転されました。

(関連記事)
7000系パノラマカー、引退前の記念運行 名古屋鉄道
(2008.11.17 朝日新聞)

午前中はあいにくの雨模様で、
傘を差しながらの写真撮影となりました。

 ①藤浪駅への送り込み 
朝、茶所検車場から出庫し、須ヶ口ダラに就いた後、
10時過ぎに出発駅となる藤浪駅へ向け、回送されました。
0811160010
写真1:津島線・甚目寺~七宝間にて撮影

 ②藤浪→須ヶ口 
藤浪駅から須ヶ口駅までは「須ヶ口」の行先板を掲出して運転されました。
種別幕は白幕でした。
0811160035
写真2:写真1と同じポイントより撮影

撮影後、甚目寺駅を通過すると思っていたら、しばらく停車していました。
0811160040
写真3:写真1と同じポイントより撮影

 ③津島号(須ヶ口→佐屋) 
②同様、種別幕は白幕でした。
0811160044
写真4:写真1と同じポイントより撮影

この後、尾西線・六輪駅へ移動し、
森上駅へ向かう7011Fを撮る事にしました。

ところが移動の為に乗った列車が5分遅れ。
津島駅で一宮行に接続出来るかどうか不安でしたが、
こちらも5分遅れての発車となり、何とか不安は解消しました。

元々沿道から撮ろうと考えていたのですが、
時間がなかった事もあり、入場券を購入して、
反対ホームへ回って撮影しました。

 ④いちょう号(佐屋→森上)
てっきり「津島号」で来るとばかり思っていたので、
思わぬサプライズとなりました。
0811160054
写真5:尾西線・六輪駅にて撮影

カーブを通るシーンを撮ろうとしましたが、ピンボケしてしまい、あえなく撃沈。
気にしても仕方ないので、撮影会のある森上駅へ移動しました。

 ⑤撮影会@森上駅
森上駅に着いた時には、ホームや構内踏切、駅北側の踏切などは
既にファンでごった返していました。

撮影会の模様は改めて別ページを設けます。

 ⑥須ヶ口への回送 
回送列車にも関わらず、駅や沿線はカメラを構えたファンの姿が見られました。
0811160229
写真6:津島線・七宝駅にて撮影

7011Fはこの後夕方に岐阜ダラへと充当されました。

こういったイベントが毎週続くとなると、少しつらいというのが本音ですが、
撮影場所を決めたりして、楽しめたらなぁと思っています。

出撃された方、どうもお疲れ様でした。

本ブログ発展の為、皆様のクリックをお待ちしております。(↓)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 今日もPS重連です。 | トップページ | 再びループ代走へ »

パノラマカー」カテゴリの記事

名古屋鉄道(名鉄)」カテゴリの記事

白帯復活編成(7011F)」カテゴリの記事

コメント

ビートルさん、コメントありがとうございます。

尾西線での写真となると、5枚目の写真ですね。
4枚目は津島線内で撮影したものですので。

でも尾西線での「いちょう号」は
本当にサプライズでした。

それにしてもよく考えてみたら、
「津島 佐屋」の系統板を掲出したままで
森上まで運転するのは不自然に見えるので、
森上駅のある稲沢市祖父江町といえば、いちょうという事で、
名鉄さんも考えて掲出したのではないでしょうか。

本当にありがたいものです。

先日はトラックバックありがとうございました。
私は4枚目の写真にチラッと写っている踏切、のさらに向こう、鉄橋の南詰で撮影していました。
いちょう号はなかなかのサプライズでしたね! 私はふたつあるとは知らず尾西線を走るパノラマカーを撮りたいの一心で待っていました。知っていたら両方の走行を撮りたかったですorz

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531783/25397397

この記事へのトラックバック一覧です: 津島号&いちょう号:

« 今日もPS重連です。 | トップページ | 再びループ代走へ »